手間がかかるアパレルの検品!全て外注するのが得策かも?

在庫管理
システムは
こちら

086-362-7315

営業時間:8:00〜17:00 定休日:土日祝日

無料相談
無料お見積りは
こちら

086-362-7315

営業時間:8:00〜17:00 定休日:土日祝日

手間がかかるアパレルの検品!全て外注するのが得策かも?

人手不足もあり物流業界にもAIや自動化が進んでいます。

しかし、アパレルショップの検品には人の手による丁寧な作業が必要です。

いちど悪い商品を販売すると、大切なリピーターが離れてしまうかもしれません。

新規のお客様であれば、もう二度と来てくださらないかもしれません。

そんなことにならないよう検品作業という工程があります。

大切な商品の、機械では判断できない縫製仕様、付属品の不備、表示ラベル表記、縫製不良、糸のほつれ、

しわ、毛羽立ち、汚れ、傷、穴、色褪せ、色ムラ、タグ付け忘れなどを細かくチェックする必要があります。

靴の場合は左右のサイズ違いやソールの打ち釘の異常などを調べ、
バッグであれば縫製工程での異物混入や持ち手部分の強度などを検査します。

衣類の検品作業を例に挙げると・・

【外観検査】

表示ラベルやタグが正しく付けられているか、穴や汚れがないかなど、外観をチェックします。

【縫製検査】

縫製不良や糸のほつれ、寸法の不備などチェックします。

【付属品検査】

ボタンやファスナー、カギホック、ビーズ、スパンコールなどがしっかりついているか、

ベルトやアクセサリーなど必要なパーツも合わせてチェックします。

このような工程を経て販売となります。仕入れただけではよい商品を販売することができません。

検針・検品作業は、喜んでいただけるよい商品をお客様へ届けるための重要な過程です。

よい検品過程を経た、よい商品がリピーターを呼ぶのです。確実な検品作業には人の手がかかるため時間と人材の知識経験を必要とします。

設備や検品場所の確保、在庫保管のスキル。何より作業をする人材への教育も大切です。ここには意外に費用と時間がかかります。

もちろん重要な検品作業ですがフロント業務の「販売すること」に注力することが、最優先されるべきではないでしょうか。

まずは販売先がないと仕入れもできません。全ての検品作業をアウトソーシングすることで生まれた時間を有効に使い販売先を広げましょう。

売上目標を立て全力で取り組むことや、顧客情報の収集、売れるショップの構築などを明確にすることで販路拡大のチャンスと捉え、売上アップを狙いましょう!

ロジックイノベーションでは通常の検査業務はもちろん、お客様のニーズに合わせたオリジナルのケースにもご相談に応じて対応いたします。

手順書を作成し、作業の標準化をしています。ムラのない確実な検品作業ができるように統一し作業を行っております。


検品から発送まで、ワンストップで対応!

ロジックイノベーションの作業は検品だけではありません。

受入から在庫保管、出荷発送まですべてに対応できる物流のプロです。

確かな高品質の商品を、お客様のもとへお届けします。

売上アップのお手伝いにぜひ、ご相談ください!

相見積もりも大歓迎!お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

086-362-7315